1963年1月1日生まれ中途身障者の岡下俊介ブログ

私は2008年11月に脳出血を起こし、左半身不随の障害者になってしまいました。それまでは神戸三宮でIT系企業の代表取締役をしていたのですが、障害者になってしまったため、会社を継続することができず、会社が畳みました。ですが一昨年の2016年に再起のために性懲りもなくまた新たな事業を立ち上げました。その大きな理由としては障害者でも健常者に負けないと言うことを証明したいという思いからです。先月まではアメブロでブログを10年間書き続けてきましたが、諸事情によりアメブロは閉鎖しましたので、このlivedoor blogでブログを再開いたしましたので宜しくお願い致します。アメブロの時の記述を同様に障害者としての想いや元社長としての新たな事業に対する想いなどについて書き綴っていきたいと思います。

私は2008年11月に脳出血を起こし、左半身不随の障害者になってしまいました。それまでは神戸三宮でIT系企業の代表取締役をしていたのですが、障害者になってしまったため、会社を継続することができず、会社が畳みました。ですが一昨年の2016年に再起のために性懲りもなくまた新たな事業を立ち上げました。その大きな理由としては障害者でも健常者に負けないと言うことを証明したいという思いからです。先月まではアメブロでブログを10年間書き続けてきましたが、諸事情によりアメブロは閉鎖しましたので、このlivedoor blogでブログを再開いたしましたので宜しくお願い致します。アメブロの時の記述を同様に障害者としての想いや元社長としての新たな事業に対する想いなどについて書き綴っていきたいと思います。

涅槃とは一切の煩悩から解脱した 状態であるため、煩悩に苦しめられる事が なくなり心が安寧すると 釈迦は言っているけれど、煩悩とは言い換えれば執着(しゅうじゃく)を意味し、その執着をなくすことが煩悩をなくすことなると言っている その執着とは俗に言う色欲や食欲 ...

週末から報道されている富岡八幡宮の 殺傷事件の報道を見ていると、 姉弟の怨恨とは言え、恐ろしいものだ。 仏教などでは怒りや恨みというものは 「猛毒」であると言っているけれど 実際本当に恐ろしいものだと 今回の事件で気付かされた感じがする。 つい最近、復讐 ...

自分が悔しい思いをしたことに 対する復讐というものは  決して、悔しい思いをさせらた相手を 貶めたり、やっつけたりする事ではなく、 自分の人生を成功させることだと思う。 しかし、その成功とは 決して経済的成功ではなく、 経済的成功が自分が人生の成功だ と ...

人間というものは、 上手くいっているときは 失敗ばかりしているような いわゆる不運な人間の事なんて 目に入らないものだし、 そういう人の事を馬鹿に しやすいものだと思う。 そして自分さえ良ければ、 それで良いという感じになりがちだと思う。   だけど、自 ...

嘆く前に、悲観する前に絶望する前に怒りに震える前に  解決のための行動オプションを必死で考えろ 思考停止するな! どんな事でも必ず、打開できる方法はあるものだ道は無限にある!   ...

以前、太陽光発電のビジネスに失敗してからこの2年間、水のビジネスを本格的に立ち上げるため準備をしてきた。そして来年、2017年からやっとスタートだ!この2年間準備をしてきて、分かったことだけど僕がやろうとしている水のビジネスの業界はこのビジネスは成功すると大き ...

宗教には縁がない僕だけどあの仏陀が「真理の言葉」で言っている「永遠なるものは一切存在しない」 と永遠の魂さえも否定し神秘的な「救済者」(いわゆる神)の存在も一切否定して唯一、人間が救われるのは自らの心しかないという考え方だったという事に感嘆した僕が唯一信じ ...

ここ数日、左半身の麻痺の状態が非常に辛い体調の激悪が続いているこれだけ体調悪く、体が不自由だと気力まで泣いてしまいそうだ。どんなに気力を振り絞っても神経がしびれるとか、神経が痛む。といったような症状には勝てそうにない。厄介だ。まあ、どんな病気でも痛むのは ...

世の中には、いわゆる傍観者的な人が多いと思う話の中ではいろんな意見を言うけどすぐに行動しない人たち少なくとも僕はこんな身体だけど(特にビジネスでは)思いついたらすぐ、行動に移しているつもりだというか性分として「放置」できないタイプだと思うなぜ、結論が出ない ...

最近は車についているFーテンのカーナビを使わずにiPhoneのアプリでYahoo!カーナビを利用しているなぜなら到着地までのナビゲーションがかなり性格だからだ。通常の従来の車についているカーナビの場合目的地の10メーターくらい手前で「目的地の近くにきました」 。などと言 ...

現在、沖縄でオスプレイが不時着(墜落? )したことについて問題になっているけど以前からこのオスプレイというヘリは墜落しやすいから危険だということで配備には反対しているようだ。 でも、よく考えてみると明らかにおかしいのではないかと思うことがある というのもも ...

神様とかいうものを全く信じない僕だけどなぜか最近祈ることが増えている。それは神様に祈るとかいうことではなく。自分の行動に対して、その結果がうまくようにと「何か」に祈っている自分がいるその「何か」が何なのかはわからないけどそれが神だと言うのなら、そうかもし ...

アメリカでトランプが大統領選に勝ったこれから不寛容の時代が到来するのではないかと危惧する。アメリカは多民族国家と言われ、どのような民族でも受け入れるいわゆる「寛容的な国」といわれてきたがこれが大きく変質してくるのではないかアメリカトランプ候補が勝利したと ...

世の中にはいわゆる陰謀論などというものをやたらに好む人達がいる。例えば、 9.11同時多発テロ事件は、アメリカ政府が仕組んだ陰謀だとかそれを証明するためにかどうか知らないが、荒唐無稽な根拠のようで、根拠で無いようなどうにでも受け取れるような当時の写真を見せて ...

ちょっと前に同じようなテーマで記事を書いたけど僕も含めて、生きているということ自体誰か、或いは、何かの生き物の犠牲の上に生きている良い人間(少なくとも悪人ではないと思いながら)生きている全ての人間が何かの生き物の犠牲の上に生きているそれが人間の業というも ...

昨日、書いた記事に「生きられるか」という心配より、「生きるんだ」という気力が大事 というようなコメントをいただいたけど、 実は「生きられるか」なんて心配なんてしていない。「生きるんだ」という気力なんかも僕には必要は全く必要ない 正直言ってなんだかもう生き ...

脳出血で倒れた時、ぼくはもやもや病という基礎疾患のために脳の血管が異常に細いため、それが破れて脳出血をした当時、もやもや病の出血発症についていろいろな情報を集めていたら成人以上の人って出血発症の人は高い確率で再出血を起こすという情報を得た。そして最出血を ...

ハーズバーグの動機付け衛生理論なという理論がある人事の勉強をした事がある人なら知っていると思うけど、人間(社員)を動機付けする(モチベーションを上げる).ためには、まずは現状が「不満足な状態」ならば、まずはその不満足な状態を解消してあげなきゃいけないそして不満 ...

なんとか、関まで車を運転してきて、日本刀の引き取り完了!それにしても、出来立ての(笑)日本刀の刀身はいつ見ても美しい!さぁ、今から帰るとするか西向きに帰るから逆光だ?(><) ...

今朝はやけに冷えるなぁ1麻痺側の拘縮が強くて体が動かない・・それに拘縮の痛み出てきて辛い、今日は岐阜県の関まで今年の春に注文を受けた日本刀が出来上がったというので、今から車を運転して引き取りに行かなきゃならない。この体で、右手と右足だけは運転で関まで行ける ...

↑このページのトップヘ