俺はまだ生きている!脳出血で半身不随になった元IT系社長岡下俊介

私は2008年11月に脳出血を起こし、左半身不随の障害者になってしまいました。それまでは神戸三宮でIT系企業の代表取締役をしていたのですが、障害者になってしまったため、会社を継続することができず、会社が畳みました。ですが一昨年の2016年に再起のために性懲りもなくまた新たな事業を立ち上げました。その大きな理由としては障害者でも健常者に負けないと言うことを証明したいという思いからです。先月まではアメブロでブログを10年間書き続けてきましたが、諸事情によりアメブロは閉鎖しましたので、このlivedoor blogでブログを再開いたしましたので宜しくお願い致します。アメブロの時の記述を同様に障害者としての想いや元社長としての新たな事業に対する想いなどについて書き綴っていきたいと思います。

私は2008年11月に脳出血を起こし、左半身不随の障害者になってしまいました。それまでは神戸三宮でIT系企業の代表取締役をしていたのですが、障害者になってしまったため、会社を継続することができず、会社が畳みました。ですが一昨年の2016年に再起のために性懲りもなくまた新たな事業を立ち上げました。その大きな理由としては障害者でも健常者に負けないと言うことを証明したいという思いからです。先月まではアメブロでブログを10年間書き続けてきましたが、諸事情によりアメブロは閉鎖しましたので、このlivedoor blogでブログを再開いたしましたので宜しくお願い致します。アメブロの時の記述を同様に障害者としての想いや元社長としての新たな事業に対する想いなどについて書き綴っていきたいと思います。

日本は技術立国である。絶えざるイノベーションにより生産性の向上に努力してきた。今、日本の技術開発者の多くは、電子制御に依存している。「知恵」を使わない。昔の日本人技術者はコンピューターもなく、自分の知恵だけが頼りであった。資源もなく土地も少ない日本では省 ...

昨今、不況の中で、非正規労働者で低所得者層の若者の間に、ネットデイトレードで一攫千金夢見る若者が異常に増えてきた。彼らに聞くと、「財務諸表なんてわからない「GDPの意味さえわからない」という。どうやって売買るするのかと聞くと、チャートのみだという。。ロスタイ ...

今朝、家内が息子に怒っていた。。学校に行く時間が迫っているのに食べるのが遅い・・「牛乳取って」「スープの味薄い」とか息子がブツブツいうので家内が切れた!「いい加減してよ!ママだって朝から洗濯とかで忙しいんだから!」「早く食べなさい!」「もう学校行く時間で ...

僕が自分自身がまだ少しでも役にたつことができるのか挑戦の意味で下記のような日本の環境・防災技術のを世界に向けて紹介するサイトを作りました http://my-japan.jpこのサイトに対して、ここにきて思わぬ支援者が急に現れてきた。海外から数億円規模の投資オファー来た。 ...

巨人の木村拓也コーチくも膜下出血で亡くなった。意識不明が続いているということから危ないと思っていた。私自身1年半前脳内出血で生死の境をさまよいひとつ間違えれば今頃あの世に行っていた身であるから状況はよくわかる。大変失礼かもわかりませんが、亡くなって幸せだ ...

現在地球温暖化などの地球環境変動による災害が人類の課題になっている。温暖化の原因についてはCO2の原因説に対する懐疑論も非常に多い。太陽の黒点影響説(黒点説では今後地球は寒冷化し、氷河期を迎えるという論者もいる)宇宙線原因説原因などどうでもよい。少温暖化 ...

生きるってなんだろう生きがいって何だろう。半身麻痺の障害者となって一年、生きる意味について考えさせられた。健常者のころに当たり前にできたことが何もできない。お茶碗がもてない、だからお茶漬けも食べれない自分で自分の爪切りさえできないボール遊びもできない。ろ ...

間の脳細胞の組織は米粒程度の大きさの中に10万個のニューロンとx200万本の軸索と100億個のシナプスのオン・オフ機能と相互のコミュニケーションで判断しており、その順列・組み合わせの数は 論理的には全宇宙素粒子量より多いという論文を読んだことがある「全宇宙素粒 ...

左半身麻痺の障害者となり、一時は絶望していたが残された右手だけでできることはないかこの一年間問い続けた。外出もろくにできない身体だが、幸い今の世の中インターネットがある。以前やっていた日本の伝統技術や伝統工芸品などの世界への紹介・販売サイトを改良して今、 ...

アマモ場再生技術による自然再生とCo2 の固定技術 アマモは、北半球の温帯海域に広く分布している海草で、内湾など波の静かな砂質の浅場に群生して「アマモ場」と呼ばれ、稚魚の隠れ家,魚たちの餌場,産卵場など多種多様な魚介類の保育場として大 切な場所です。また、水質 ...

省エネ技術;遮熱・断熱複層ガラス 窓やドアから出入りする熱は、屋根や外壁よりもはるかに大きな割合をしめています。高断熱タイプの複層ガラスは、熱の放出を軽減できるので、冬は暖房の効きがよくなります。また遮熱タイプの複層ガラスは、熱の流入を軽減できるので、夏は冷 ...

光 触 媒光触媒は窒素酸化物などの大気の汚染物質が接触すると、これらを分解してしまう。しかも水との相性がいいため、雨が降れば、表面についた汚れはすぐに流れ落ちてしまう。このためビルの外壁などに光触媒を組み込む技術が実用化されている。東京大学と東陶機器は光 ...

藻類の光合成作用で二酸化炭素を吸収する微生物の持つ光合成作用を利用して二酸化炭素を固定化する方法が研究されている。研究の焦点は大きく4つある。光合成能力の高い微生物を探し出すこと。微生物を大量に増殖するシステムを開発すること。さらに、これらの微生物を効率よ ...

日本がCOP6で異常なまでに執着したのが、二酸化炭素の吸収源の定義である。二酸化炭素は生産活動などで大気中に排出されるけれども、ただ放出されているわけではない。森林や海洋に吸収されているのである。吸収源については、京都議定書の第3条第3項に1990年以降に新規植林 ...

東北大学環境科学研究科 石田研究室 自然は、われわれが見習うべきテクノロジーの宝庫なのである。それだけではない、われわれは自然から新しい暮らし方の知恵を学ぶこともできるのである。こんな自然のすごさを賢く活かすテクノロジーをネイチャー・テクノロジーと呼ぶこと ...

NTTファシリティーズの大規模電力供給用太陽光発電NEDOと山梨県北杜市とNTTファシリティーズは、大規模電力供給用太陽光発電系統安定化等実証研究(北杜サイト)において、太陽光発電所としては国内初となる66kV特別高圧系統への連系が完了し大規模太陽光発電実証研究システ ...

森林総合研究所に於けるリグニンの利用研究木質バイオマスは、賦存量が高くかつ、食料生産 と競合しないという特徴から、化石資源を代替でき るバイオマスとして大きな可能性を持つ。セルロー スなどの多糖成分をターゲットとした木質バイオ マスの化学変換では、膨大な量の ...

↑このページのトップヘ