俺はまだ生きている!脳出血で半身不随になった元IT系社長岡下俊介

私は2008年11月に脳出血を起こし、左半身不随の障害者になってしまいました。それまでは神戸三宮でIT系企業の代表取締役をしていたのですが、障害者になってしまったため、会社を継続することができず、会社が畳みました。ですが一昨年の2016年に再起のために性懲りもなくまた新たな事業を立ち上げました。その大きな理由としては障害者でも健常者に負けないと言うことを証明したいという思いからです。先月まではアメブロでブログを10年間書き続けてきましたが、諸事情によりアメブロは閉鎖しましたので、このlivedoor blogでブログを再開いたしましたので宜しくお願い致します。アメブロの時の記述を同様に障害者としての想いや元社長としての新たな事業に対する想いなどについて書き綴っていきたいと思います。

2012年02月

乙武さんあなたの始球式には感動しました。健常な人は何でも不満を言う。けどこの人は腕も足もなく、それでも最高に充実した生活を送っている。半身麻痺くらいで何を嘆いているんだ・・お前指が、手が動かないくらいで何を嘆いているんだ・・お前負けた・・と思った。でもい ...

不自由・・正に今僕は不自由である・・不自由・・自分の意志通りにもの事ができない事自分の意志はハッキリとある。 スケジュールまで頭の中で構築できるでもその意思通り、スケジュール通りに物事ができない。朝、起きて20分以内に自分で服に着替えることができない。。 ...

左半身麻痺になってもう三年左手は全廃 さっきふと気がついた。。 左側に障害物があったとき、もし、左手が動いたとしたらどうすれば良いのか想像しようとしてみた。でも全く想像できなかった。 想像できなかったんです。 麻痺になった当初は、イメージ通りに動かない左手に ...

仏教系の教えでは人は煩悩があるから苦しむという。そこで僕なり考えた。僕はなぜ半身不随の後遺症に苦しんでいるのか痛みに、しびれに苦しんでいるのかこれは僕に煩悩があるからなのかだとしたら煩悩とは人間の持つ生理的欲求に他ならないのではないかつまり生きるために必 ...

最近、いろんな前向きな話が舞い込んで来ているでも身体がツライ・・朝起きると左半身の痺れが猛烈にキツいこんな身体でこれだけでかい仕事を請け負って大丈夫だろうかこれだけのことを進めるには反対勢力(というか何事にもネガティブ派)もあり、彼らの説得などに相当ストレ ...

今、いろんなもの(情報?チャンス?)が僕に集まってきている・・・徳島県●●村へのバイオマス施設導入支援依頼・S県へのメガソーラープロジェクトファンド組成依頼・アフリカギニアへの飲料水化設備導入支援依頼・N県へのスマートシティ構築支援依頼・インドへのバイオ ...

人間、日々の生活でいろいろな不安があるものだ。不安になったとき、周りの状況が違って見えるものだ。不安が心の中に降り積もった状態のときって車ひとつ見ても自分にぶつかってくるんじゃないかなどという怖れを抱いたりする。僕も半身不随になった当初何もできない(実際 ...

東京に来て、環境ビジネスとは別にひょんな事から僕が「障害者による障害者のための障害者の事業」として新たに特例子会社を立ち上げる事になりそうだ。あれもこれもてに負えるかなぁでもこういう事業の支援者が現れた事には感謝しなければならないなぁ「つながり」は大切に ...

疲れた~!朝から車で徳島県の山奥の上勝町にバイオマス施設の提案に行ってきて今やっと神戸空港に到着。はぁ~疲れた。そんな事は言っちゃおれん!今から東京だ~(´Д` )iPhoneからの投稿 ...

明日は朝5時起きで車で徳島に向かい、バイオマスエネルギー施設構築の状況視察そのまま車で神戸に帰り、その足で神戸空港に車を止めて一路東京へ新宿で22時半から会食面談明後日は午前中から霞ヶ関の環境庁で説明会が12時まで・・13時から霞ヶ関の環境庁にパイプのある人と新 ...

脳出血で倒れてから初めて2m歩けた日のことを思い出した。その日は嬉しくて一晩泣き明かした。僕は脳出血でかなり大量の出血をしたらしかった。それが原因なのか脳出血直後の僕の左半身はいわゆる「完全麻痺」という状態だった。これは経験してみないとわからないことでし ...

今、僕はこの半身不随の身体にも関わらず、偶然にも国内のスマートシティ構築のサポートをやらせてもらっている。海外に対してもギニアに飲料水化設備の導入を支援させてもらっている。さらにはインドへも日本の最先端のバイオマス技術導入をしようとしている最近になって感 ...

ただ、この半身麻痺の身体でできること(人の役に立てること)は何かと考えとにかく情報収集し、ネットや人を通して発信してきただけなのに今、僕への依頼がすごいことになっている。。今入っている依頼 国内 ・N県へのスマートシティ構築支援 ・S県でのメガソーラープロジ ...

今日は朝からなぜか痺れが酷い・・左半身足の先から頭のてっぺんまで痺れている・・こういうときは感覚が鈍くなって困る。。正直つらい・・この痺れという厄介者は僕の心まで蝕む・・今日ちょっと仕事上のスケジュール調整がうまくいかなかった。。今の僕はスケジュールが詰 ...

大変なことになってきた。ギニアへの飲料水化設備の導入の次はインドに日本のバイオマスエネルギー技術の輸出に携わることになりそうだ!環境省の委託事業で「静脈産業の海外展開促進のための実現可能性調査等支援事業」という事業に携わることになりそうだ。具体的な内容は ...

今日僕のブログを見て直接ご連絡があった方でアフリカのギニアに日本の技術を導入されておられる人と面談した。おそらく下記のk去年の4月の石巻の記事を見られたのだろうhttp://ameblo.jp/ecoshun/entry-10868535602.htmlなんと赤道ギニアにこの飲料水化設備を導入したいとい ...

将来不安・・不安だらけだ。。何だろう、この不安不安の波が意味もなく押し寄せてくることがある。左手は全廃、、全く動かない。左足も・・思うように動かず、歩くこともままならない。こんな身体だから。。家事はほとんどできない。洗濯など全くできない。ひとりになったら ...

僕の今年は挑戦する挑戦目標はこれだ1.感覚障害の克服脳卒中の後遺症の感覚障害の回復方法はないというのが現状のリハビリ医の常識だそうだ。感覚障害の苦しみは誰にも理解されないだろう。運動障害のように他人からは見えないから・・だから運動麻痺に比べ、軽視されている ...

水泳部で練習をしている夢をみた。僕は昔水泳選手だったんだ朝、目が覚めた。現実に急速には引き戻される やっぱり泳げない身体になったんだ。悲しい。とてつもなく、悲しい朝、どうにもならない。悲しみで心が壊れてしまいそうになるそんな寝起き、悲しみの気持ちがコントロ ...

脳出血の後遺症・・運動麻痺は見えるから辛さが理解されているみたいだけど感覚障害については周りから見えないからどんなに苦しくても理解されないのがつらい。あるリハビリ医のブログにこんな1節を見つけてショックを受けた。「もはや業界では常識化していることなんです ...

↑このページのトップヘ