1963年1月1日生まれ中途身障者の岡下俊介ブログ

私は2008年11月に脳出血を起こし、左半身不随の障害者になってしまいました。それまでは神戸三宮でIT系企業の代表取締役をしていたのですが、障害者になってしまったため、会社を継続することができず、会社が畳みました。ですが一昨年の2016年に再起のために性懲りもなくまた新たな事業を立ち上げました。その大きな理由としては障害者でも健常者に負けないと言うことを証明したいという思いからです。先月まではアメブロでブログを10年間書き続けてきましたが、諸事情によりアメブロは閉鎖しましたので、このlivedoor blogでブログを再開いたしましたので宜しくお願い致します。アメブロの時の記述を同様に障害者としての想いや元社長としての新たな事業に対する想いなどについて書き綴っていきたいと思います。

2013年10月

捨てる神あれば拾う神ありとはよく言ったもんだ・・実は僕はここ1か月ほどなんやかんやと揉め事が多く、なんとなく孤立感と危機感が強まっていた太陽光発電事業活動などの再生可能エネルギー普及活動に関する動きも自分なりに気持ちを「前向き」に支えつつ行動していたが心の ...

ここ数日・・朝晩が冷え込むようになった困ったものである冷え込みのせいか麻痺側の左半身の拘縮がひどくなってきているおかげで左腕は寝起き当初はL字型になってしまって伸びないそれだけならいい。。痛む・・痺れる・・も酷くなっている先週台風が通過する前後はまたしゃ ...

苦とは・・人は思うがままにならぬ事を思うがままにしようとして、思うがままにならず苦しむ・・釈迦の言葉・・だこの言葉で思い出すのは僕の息子が家内に授かったときだ・・通っていた産婦人科医は地元では結構有名な、でもかなり老いたでも腕の良いと評判の産婦人科医だっ ...

最近・・僕は何というかやっと脳出血から(社会)復帰しつつあるのかなという「復帰感」のようなものを感じつつある左手は全く動かず、まだまだ不自由で、左半身の痺れや痛みも酷く先日のようにわけのわからない止まらないしゃっくりのような後遺症に苦しむことは多々あるけ ...

よく一度言った事を何回も言わせるな或いは一度教えた事を何回も教えさせるなという管理者や経営者がいる僕が経営者だった頃は全く逆であった部下といっても零細企業だったかたっの3人だったけど・・僕はよく分からない事があったら何回でも聞けそして何回でも教えさせろ分か ...

僕は深く眠ったあとの寝起きはまさに地獄である・・どんな風かって・・うまく説明できないけれど・・目覚めた瞬間なんというか身体も精神もバラバラに分解されたような感じの状態で麻痺した左半身は猛烈に痺れているのだ・・それはもう地獄である・・気分は最悪・・・たぶん ...

僕は脳出血で障害者になってから、ある時期以降、ほぼ毎日が自問自答の毎日だ・・なぜ自問自答するのかそれは僕の中学時代からの親友に久しぶり出会ったときに聞いた話がきっかけだ彼は自衛隊のF15のパイロットを経て今は民間のヘリコプター会社でヘリのパイロットをしている ...

一昨日から山形県の米沢に入り、初めて完成し、稼働しているメガソーラー見学してきた実際に見ると、壮大だった!以下がその写真である広さはざっと見たところ約7000坪出力は2MWくらいであろうこの全体像写真を撮影するために近くの田んぼの高さ3~50cm程の畦道に登るのに一 ...

今日は朝9時の飛行機で上京、、大手商社M社とのメガソーラーの第2回目の打ち合わせ何とか順調にこなしその足で山形の米沢に来た僕の身体にしてはかなりの強行軍だった、、それにしてもM社から東京駅に戻るのに地下鉄東西線に乗って大手町で丸ノ内線への乗り換えが何ともキツ ...

飛行機から見る雲海って大好きなんだよな~見ているだけで、何だか子供に戻ったようになぜだかワクワクして、いつまで見ていても飽きないんだよなそれにしても、地上じゃろくすっぽ歩けもしないこの僕が雲海の上をすり抜け、飛んでいるなんて気持ちがいいんだ! ...

これは自分でもとても不思議でならないのだが、脳出血で脳に損傷を負ってからというもの自分に不思議な能力がついてきている事に気が付いているよく盲目になってしまった方が聴力がものすごく超能力かと思うくらい鋭敏になると聞くけれど、それと似たようなことなのかもしれ ...

述べ約48時間続いたしゃっくり止まった\(^o^)/指を喉の奥に突っ込み無理やり胃の中のものを吐き出すそうすると一時的には止まったが15分ほどするとまた始まるという始末・・最後には胃で食道がただれたのかおう吐物にはどす黒い血が混じっていたそれが完全に止まったようだ ...

最近・・僕の周囲で(僕の行動の言動や言動や判断が原因で)トラブルが起きている自分に自信がなくなってきている一番怖いのは自分はもしかして高次脳機能障害ではないのかということだ「高次脳機能障害」とは脳卒中(脳出血または脳梗塞の総称)や脳挫傷による脳の損傷によ ...

昨日朝からしゃっくりが始まって、もうかれこれ、30時間止まらない嘔吐も十数回、、胃液が、何回も逆流してきていい加減苦しいあんまり苦しいんで調べてみたら長引くしゃっくりは肝臓癌の典型的な症状だとの事、さらに、肝臓癌は当初は自覚症状進行がほとんどないが進行は早 ...

しゃっくりが止まららなくて眠れんかった!昨日の朝から述べ20時間近く続いている・・こんなしゃっくりは脳出血直後の入院時以来や・・昨夜未明とうとう胃液が逆流して吐いた・・だから今食道と喉が痛む・・また脳に障害が起こってるんやろかそれとも胃に何かできとるんやろ ...

いつだって本当の気持を話そうとすると、それがいちばんむずかしくって厄介だってことがわかるとてつもなく厄介なことだってな・・夫婦の会話でも・・仕事における上司との会話でも・・病院での医者との会話でも・・本当の気持を話し伝えるのが一番厄介だ・・人はときによっ ...

一昨日からしゃっくりがとまらない・・たかがしゃっくりといっても尋常ではない全然止まらないのだ・・挙句・・胃液が喉元まで戻ってきて激痛・・これって・・そういえば脳出血で倒れて入院した急性期病院でも酷かったことを思い出した・・そのときも尋常ではなかった・・何 ...

最近、自分自身の能力低下(判断能力、記憶力等々)が気になる。。そして、危機対応能力低下・・臨機応変な対処・判断ができない・・対人対応能力低下(つまり人とのトラブル起こし易い)いわゆる何事においても「器」が浅くなったように感じるこれ脳に損傷を受けたことによ ...

この2、3日・最悪の日々であった・・けちょんけちょん・・あることで自己嫌悪に陥っていたところが不思議なもので・・自分でも僕は「マゾ」ではないかと思うくらいであるあるつながり・・それもこのブログの読者と先々週上京したときに初対面の人とのつながりから・・あらた ...

もう・・中枢性疼痛の痛みが始まってから5年(正確には4年6カ月)だ・・こんな痛みが5年続くとうことがどういうことか想像すらできていなかったでも恐怖でもあったなぜなら予測はできていたから・・・少なくともこの痛みがいつ終わるか分からないということだけはは理解でき ...

↑このページのトップヘ