俺はまだ生きている!脳出血で半身不随になった元IT系社長岡下俊介

私は2008年11月に脳出血を起こし、左半身不随の障害者になってしまいました。それまでは神戸三宮でIT系企業の代表取締役をしていたのですが、障害者になってしまったため、会社を継続することができず、会社が畳みました。ですが一昨年の2016年に再起のために性懲りもなくまた新たな事業を立ち上げました。その大きな理由としては障害者でも健常者に負けないと言うことを証明したいという思いからです。先月まではアメブロでブログを10年間書き続けてきましたが、諸事情によりアメブロは閉鎖しましたので、このlivedoor blogでブログを再開いたしましたので宜しくお願い致します。アメブロの時の記述を同様に障害者としての想いや元社長としての新たな事業に対する想いなどについて書き綴っていきたいと思います。

2013年12月

世間でも結構話題になったけど僕もはじめてキャサリンケネディ 駐日大使の顔を見たときそのしわの深さに驚いた・・何に驚いたかというと彼女が隠さず堂々としている事だった今の日本女性には正直少ないな、、と感じた昨今の日本は男女ともアンチエイジングブーム真っ盛りのよ ...

昨日、ひさびさに同級生の友人に会って聞いた話その友人の知り合いの女性が妊娠したと同時に脚の太ももに癌(悪性腫瘍)が判明したらしいその癌は全身に転移していたとのことそれで癌手術をするには出産は諦めなければならないとのことなぜならその癌の手術は大がかりで長時 ...

不治の病といえば、代表格は癌であるだから?癌治療法の開発は注目され、その治療法の確立は医療界において夢でもあり、大きな目標となり、多くの資金やエネルギーが注ぎ込まれるでも、不治の病は癌だけではない他にも、たくさんの不治の病はある僕のような脳卒中の後遺症も ...

「苦あれば、楽あり」って言うけれど障害者になってからというもの・・特に最近思うんだけど「苦があるから、楽あり」じゃないかななんて感じているつまり僕が言いたいのは苦が無いと楽もない苦を味わったからこそ、楽を感じることができる極論すると苦を味わないと楽は味わ ...

今朝久々に本当に久々に朝の寝起き時に痺れや痛みも少なく麻痺側の硬直も少なく、かなり楽に 「激闘」せずに起きることができた・・ふと思ったんだけど・・昨夜 夜間上映で「永遠の0」を観て思いっきり感動して心が揺さぶられ、涙しそうになった以前記事にも書いたけど障害 ...

夜間上映で永遠の0「ゼロ」を観てきた久々に本気で泣けた、、後半には男性の男泣きの嗚咽し聞こえてきた原作の本を読んでいる人は分かると思うけれど、(この記事ネタばれはしないでおきます)この映画のテーマは「人間は何(誰)のために生き、そして、何(誰)のために死ぬのか」 ...

障害者になってからというもの・・なんとなく社会から弾き出された気分になって世の中を客観視するようになったように思う特に自分自身のことは客観視するようになったように思う障害なんて主観的になると辛いだけ・・だからかもしれないけどそんな客観視(しているつもり) ...

ここにきて、、僕は残りの人生を太陽光発電事業や再生可能エネルギー関連事業に身を捧げることになるだろうと感じているリハビリ病院に入院中に思いたち病室からノートパソコンで始めた環境技術の情報収集と情報発信、、それが5年間の間にこんな状況になろうとは思いもしなか ...

よく医療用語?で障害受容という言葉を聞く・・ある脳外科医なんかは障害を負った当初精神的にも苦しんでいる僕に向かって「あなたような状態を障害受容できっていないと言うけれど本当は違うんですよ。。それは本当は障害認容と言うんです云々くどくどと医療用語をのたまわ ...

今午前5時過ぎ、、「悪夢」で目が覚めた、、悪夢といってもくだらない夢なんだけどなぜか野球をしていて、利き手が左手だった僕がボールを投げようとするんだけど、来年振りかぶって投げようと頭上で、一度握ったボールを手から離そうとしたときに左手がどうしても開かずボー ...

僕が脳出血による半身不随という運動障害と重度の感覚障害からくる難治性の疼痛(視床痛)という「障害」を負って最も怖いと感じたこと・・それは、「いつまで続くかわからない」不自由と痛みと痺れの「いつまで続くかわからない・・」というフレーズだ・・正直それは恐怖だ ...

最近・・ なぜかやたら健康食品のコマーシャルが目につき その都度、少し不快になる・・ どの健康食品のコマーシャルも そのほとんどと言っても良いくらいだと思うけど 「いつまでも若々しく・・」「長寿・・」 等の言葉が躍っている 極端な場合 「昔から不老長寿の ...

先日書いた記事「絆なんて案外脆いのかも・・」に対するコメントの多さに驚いている誰しも、思い当たるふしがあるのであろう。脆い絆・・による「悲劇」はなぜ起こるのだろうかそれは「絆」自身が弱いからではないように思う逆に「絆が強い」つまり「愛」が強いが故に「悲劇 ...

朝、寝起き・・今の僕にとって地獄である・・元々、朝が強く、、早起きが得意だった・・今、日中どんなに物事がうまく進もうが、希望が見えてこようが、朝、寝起きだけは地獄のように辛いうつ状態というか超うつ状態に近いだろう就寝中に麻痺側の筋肉が固まるのであろうか朝 ...

家族の絆・・親子の絆・・夫婦の絆・・兄弟の絆・・絆にもいろいろあると思うけど僕が障害者になって最近感じることそれは絆なんて本当にあるのだろうかと残念ながら感じているそれは僕自身のことだけではなくこのブログを書き始めてもうかれこれ3年半近くになるけどその間、 ...

昨夜も海の中を泳ぎ回る夢を見た・・モノフィンを使いドルフィンキックで水をキックし身体を押し出しモノフィンとは下記の写真のような両足を入れて一枚になったフィンだ泳ぐときはドルフィンキックで身体全体を弓なりにして水を後ろへ押し出す前に進む・・顔に水の圧力を感 ...

釈尊の教えで有名なものに、「犀の角のようにただ独り歩め」というものがある基本的な内容は、仲間を求めず、ただ独りだけで修行をしなさい、ということだ(一部の抜き出し)三六 交(まじ)わりをしたならば愛情が生ずる。愛情にしたがってこの苦しみが起る。    愛情か ...

一切皆苦・・・生きることは苦に満ちているとはよく言ったものだ先週は後遺症の一つのしゃっくりのせいで、嘔吐、嘔吐、吐血・・やっと治まったと思ったら、やっぱり左半身の猛烈な痺れと激痛は変わらない・また、痺れと激痛との闘いが始まった・・一つの苦が終わっても、ま ...

この3日ほどしゃっくりに嘔吐の連続・・そして吐血・・身体は消耗しきっているみたいだなぁ何だか全身、力が入らない感じ・・現代医学・・IPS細胞はできてもしゃっくりをと止める事はできないらしい・・原因も不明らしい・・なんだかこのギャップがおもしろいと思うそのしゃ ...

何気なく・・障害者や老人に対する誹謗中傷・暴言?の2ch掲示板を見つけた・・以下の画像のような感じだった・・掲示板のタイトルは「障害者は社会のゴミ」とな・・これを読んで、腹が立つというよりもやっぱり・・という感じを持ってしまった普通、ここまでの言葉を口には出 ...

↑このページのトップヘ