俺はまだ生きている!脳出血で半身不随になった元IT系社長岡下俊介

私は2008年11月に脳出血を起こし、左半身不随の障害者になってしまいました。それまでは神戸三宮でIT系企業の代表取締役をしていたのですが、障害者になってしまったため、会社を継続することができず、会社が畳みました。ですが一昨年の2016年に再起のために性懲りもなくまた新たな事業を立ち上げました。その大きな理由としては障害者でも健常者に負けないと言うことを証明したいという思いからです。先月まではアメブロでブログを10年間書き続けてきましたが、諸事情によりアメブロは閉鎖しましたので、このlivedoor blogでブログを再開いたしましたので宜しくお願い致します。アメブロの時の記述を同様に障害者としての想いや元社長としての新たな事業に対する想いなどについて書き綴っていきたいと思います。

2014年03月

茨城で太陽光発電用用地造成開始!現場視察に行ってきたまずは低圧50kwの3区画分900坪この900坪でも土砂だけでもダンプ8台分出た・・次は栃木に50kwの40区画分1万2000坪メガソーラーって聞こえはいいけど一つの発電所の出力も大きい分電力会社との連携接続が難航したり、大 ...

今回、開発した太陽光発電所には動産保険っていうやつをつけているのだけど・・この保険ってすごいなぁだって地震と津波以外で太陽光発電所が破損またはぶっ潰れたときにはこの太陽光発電所購入・建設費が全額補償されるんだもんな更にその年、天候不良で目標の発電量を発電 ...

SOLAR発電所情報サイトできたhttp://info.skylife.jp.net/あとは情報登録していくだけ・・でも300案件も登録するのは大変だな。。 ...

今が一番大事なときであるにもかかわらずまた脳出血の後遺症の中枢性のしゃっくりである!苦しい・・昨日から止まらない・・たかがしゃっくりでも(止まらない)原因は不明僕の推測・・脳出血のせいでたぶん普通なら横隔膜の痙攣であるしゃっくりを止めることができる脳細胞 ...

やっとここまできたよ太陽光発電・・僕の志なんてカッコイイ事言ってたけど・こんな身体で本当にできた・・ここまでの来るのには罵倒、批判、屈辱等々紆余曲折あったけどメガソーラーじゃないけれど・・低圧50Kwだけれど全国に800区画 50Kw×800区画=40メガワットじゃんこ ...

以前から思ってたんだけど・・半身麻痺になってから昔観た映画「エイリアン」でシガニーウィーバーがエンディングでエイリアンと闘うシーンで着て闘ったパワーローダーとかって言うロボットのようなガンダムのモビルスーツのできそこないみたいなヤツ欲しいと思っていた・・ ...

またテレビ(某公共放送)でおかしな議論をしていた・・あなたは原発のリスクを取って、今の文明を享受するかそれとも再生可能エネルギーというコストの高いエネルギーを選択して生活レベルを引き下げるかという問いかけだった・・この問いかけ自体おかしいと僕は咄嗟に思っ ...

バネは抑えれば抑えるほど、よく跳ねる。。でもバネの降伏応力の限界値を超えるほど抑えると破損する・・人間の心も同じではないかと思う酷い目に遭ったこと、屈辱感等々はバネの飛び上がる力のようになる・・と思うそのことは前に進むための力でもあると思う。幸い僕はいわ ...

決して経済的成功を収めたわけじゃあないけれど徐々に経済的困窮から抜け出しつつあるに過ぎないけれど経済的豊かさが見えるかもしれない、見え始めたときやっぱり気付いてしまった経済的豊かさを得ても、決して僕の障害の苦しみは無くならないことに・・周囲の無理解もなく ...

障害者となって・・人間にとって最も耐え難いことって何か分かってきたような気がするそれは僕がこの5年間、最も苦しんできた事でもある人は貧しさや、病の苦しさには耐えることができるけど屈辱にだけは耐え難いものだと思うのだそれが僕がこの5年間でもっとも感じてきた ...

昨日、5年前に6か月入院していた六甲山の麓のリハビリ病院に定期診察に行ったので久しぶりにコーヒーでも飲み行ってみようと7Fの最上階の食堂に行った。。久しぶりだったけどやっぱりここから見下ろす景色は素晴らしかった見下ろすとそこには芦屋のお金持ちそうな邸宅・・ ...

↑このページのトップヘ