俺はまだ生きている!脳出血で半身不随になった元IT系社長岡下俊介

私は2008年11月に脳出血を起こし、左半身不随の障害者になってしまいました。それまでは神戸三宮でIT系企業の代表取締役をしていたのですが、障害者になってしまったため、会社を継続することができず、会社が畳みました。ですが一昨年の2016年に再起のために性懲りもなくまた新たな事業を立ち上げました。その大きな理由としては障害者でも健常者に負けないと言うことを証明したいという思いからです。先月まではアメブロでブログを10年間書き続けてきましたが、諸事情によりアメブロは閉鎖しましたので、このlivedoor blogでブログを再開いたしましたので宜しくお願い致します。アメブロの時の記述を同様に障害者としての想いや元社長としての新たな事業に対する想いなどについて書き綴っていきたいと思います。

カテゴリ: リハビリ麻痺改善経過

卒中後の後遺症障害者に役立つブログを見つけた以下のサイトだ脳卒中サバイバのゼンデラこのブログはなかなかのものだというのも、なんと脳卒中後の後遺症障害に関連する英文の論文を紹介しているのだかなり面白い知見論文がある日本のPTさんも参考になるのではないだろう ...

天候:晴れ時々曇り今日は昨日までより痺れはマシ・・だから楽だ・・しかしなぜだ・・楽になった原因が知りたい全く分からない。僕の場合、運動麻痺よりも感覚障害(異常感覚と感覚鈍麻)を克服するのが先決だ今日も右手に綿棒を持ち、目をつむって、綿棒で麻痺した左手の指 ...

↑このページのトップヘ